【雄勝でアマモのモニタリング!②】

日にち:2019/07/14(土)
場所:宮城県石巻市雄勝港

昨日に引き続き、宮城県の雄勝に来ております〜。今日は海に潜ってアマモちゃんの観察をば!

今日は少々曇り空ですね・・・。

 

これは牡蠣の養殖に使われる「マメカン」というものだそう。実はアラスカにも同じものが落ちてるんです。こういった小さなプラスチックが海に流れちゃうと、生き物たちが誤って食べてしまうことも・・・。

 

ダイバー2人ずつに分かれて調査へ。

1班:雄勝小学校下 アマモ・瓦礫調査
2班:立浜南側 アマモ・瓦礫調査

 

前回設置した雄勝小学校の水槽に魚種(ギンポ、タナゴ、モエビ)を入れました!元気でね〜

 

立浜に移植した株はどうなっているでしょうか?

元気みたいですね!このまますくすく育つでしょう。

 

寺下側もモニタリング♪

ちょっと寂しいですね・・・。少しづつ復活してはいるみたいですが。

 

亀山旅館へ帰還!今夜もご馳走だー♪生ウニもあるよ!

 

明日は帰ります〜。あっという間の3日間でしたが、アマモは場所によっては少し寂しいところもあったけど、元気なアマモが見られて良かったです。次回の雄勝は9月です♪次回もたくさん食べる見るぞー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です