【野島公園で海浜清掃(2020年12月)】

日にち:2020/12/26(土)
場所:横浜市金沢区”野島公園”

 

今年最後の野島公園です!

外での活動はやはり晴天に限りますね♪

 

こちらはアサリ貝採取班です。

水温がとにかく低くて・・・採取も一苦労でした!

 

近頃、毎月のようにアマモが打ち上がっています。

野島公園の近場にある”海の公園”も同様です。

自然ではこうはならないので、人為的に行われた可能性が高いです・・・。

 

例えば、鋤簾(じょれん)というアサリ貝を大量に取ることができる道具があります。

それを使ってアサリを取ろうとすると、アマモが根こそぎ引っこ抜かれてしまいます!

以下が鋤簾(じょれん)です。

(引用:「三谷釣漁具店」公式サイト http://www.mitani-gyogu.jp/others/)

 

午前の観察が終わったら昼食タイム!

海会メンバーの方が、あったか〜い手作り”豚汁”を作って持ってきてくださいました♪

外で食べる豚汁ってなんでこんなに美味しいのでしょう!?

 

午後からの海浜清掃!

今月も多くの人が清掃に参加してくださいました♪

 

拾ったゴミをこのように1箇所に集めて分別し、集計していきます。

集まったゴミの詳細はこちら!

 

木材ゴミも複数流れ着いていました・・・。

木材は自然の物だからいいんじゃないの?と思いますよね?

木材には、キズが付きにくいよう表面にニスが塗られていることがあります。

そのニスの中には環境に有害な化学物質が含まれていたり、木材自体が分解されにくくなってしまう可能性があるのです!

なので、これらを集めて一気に燃やします!!

 

お疲れ様でした!

また来月もよろしくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です